コンテンツです

「みちびき」プロモーション映像をウェブ公開 [告知]

2016年12月08日

2・3・4号機の衛星3機を来年度、種子島宇宙センターで打ち上げて、再来年の2018年度から初号機と合わせた4機体制の運用を開始する準天頂衛星システム「みちびき」。その特徴と利用イメージを約7分で紹介するプロモーション映像が、このほど完成しました。先月開催された「G空間EXPO 2016」の展示ブースと講演会でお披露目公開したものを、当ウェブサイトでも公開いたしました。

映像のタイトル画面

映像は、6年前の2010年、種子島宇宙センターでのみちびき初号機打ち上げシーンから始まります。全体を大きく5つのパートに分け、最初に、1)準天頂衛星システム「みちびき」の概要を紹介、次に、2)「準天頂軌道の利点」として特徴と何点かの利用例を紹介し、3)「高精度測位の利点」でセンチメートルレベルの高精度な測位について解説します。後半は、4)「メッセージ機能の活用」で災害情報などの提供を説明し、最後の、5)「みちびきの更なる活用分野」で観光などの分野での活用にもふれています。

映像のキャプチャー画面

一般向けの平易なナレーション解説で構成しており、全体を通して見ると「みちびき」の特徴や役割がひと通り理解できる内容となっています。ぜひ一度ご覧ください。