コンテンツです

GPS IIF-12衛星、2月5日に打ち上げ成功

2016年02月12日
アトラスVロケットによる「GPSIIF-12」の打ち上げ

画像提供:United Launch Alliance

GPS IIFシリーズの最後、12機目となるGPS IIF-12衛星が、現地時間2月5日8時38分(日本時間22時38分)に、米国フロリダ州のケープカナベラル空軍基地からアトラスVロケットで打ち上げられました。衛星は、予定していた高度 約20,400km、軌道傾斜角が55度の円軌道(MEO=Medium Earth Orbit)に投入され、打ち上げは無事成功しました。

今回打ち上げたGPS IIF-12衛星

画像提供:United Launch Alliance

現在運用中のGPS衛星は30機で、このうち11機はGPS IIF衛星です。今回打ち上げたGPS IIF-12は、軌道上でのテスト終了後に31機目の運用衛星になる予定です。また、次回のGPS衛星の打ち上げは、次世代のGPS IIIシリーズの初打ち上げとなります。

参照サイト

関連情報

※ヘッダ及び本文画像提供:United Launch Alliance