コンテンツです

JAXAの青少年向け冊子『宇宙のとびら』で、みちびき特集

2018年01月15日

宇宙航空研究開発機構(JAXA)の宇宙教育センターでは、子どもたちの好奇心や冒険心をかきたて、匠(たくみ)の心を養うため、宇宙に関するさまざまな情報や教材などを提供しています。

その活動の一環として2007年から発行している青少年向け冊子『宇宙(そら)のとびら』(通称:ソラトビ)の最新号となる第42号(2018年冬号)に、みちびきを紹介する特集記事「いつでもどこでも自分の位置がピタリとわかる!/『みちびき』で変わるわたしたちの暮らし」が掲載されました。

誌面ではさらに、みちびきを姉妹に見立てたマンガのほか、読者からの投稿を受け付けるコーナーで「『みちびき』の位置情報を使って何をする?」と題して、利活用のアイデア募集なども行っています。冊子のPDFデータは、JAXA宇宙教育センターのウェブサイトから取得できます。

参照サイト