コンテンツです

寒河江市が、除雪作業車両の追跡MAPをウェブ公開

2018年01月24日

山形県寒河江(さがえ)市は、除雪情報管理システムの本格稼働を今月から開始し、除雪状況の「見える化」を目的とする「除雪作業車両追跡MAP」をウェブサイトで公開しました。

「除雪作業車両追跡MAP」

同システムは、各除雪車両にGPS内蔵端末を設置することで、除雪車両の位置情報を取得して、複数の除雪車両の現在地や運行状況をリアルタイムに確認できるサービスです。パソコンやiPhone/Androidスマートフォンで閲覧でき、24時間いつでも運行状況を確認できます。アプリのインストールは不要で、ウェブブラウザからアクセスできるので、誰でも気軽に閲覧できます。

地図画面の表示例

表示日時を指定して車両の位置を確認可能(※赤矢印の先にいるのが除雪車)

過去1週間の移動履歴を閲覧可能

この追跡MAPでは、表示地区や、車両現在地表示の有無、軌跡表示、日時など、さまざまな指定をして運行状況を表示できます。たとえば外出の予定がある場合、これから通る道に除雪車両が運行したかどうか、表示内容を指定して確認できます。また、移動履歴の過去ログは、1週間前までさかのぼることができます。1日を4つの時間帯に分けて、市の北部と南部それぞれの軌跡ログを閲覧できます。

除雪車の移動履歴

除雪車の移動履歴

システムを開始するにあたって、除雪車が独居高齢者の世帯に近づくと、オペレーターに対し、重点除雪箇所につき気を付けて作業するようにスマートフォンに通知して促すシステムも試験的に導入しました。対象者は要介護3以上の独居高齢者で、現在は約80世帯が登録されています。

関連情報

※ヘッダおよび本文中の画像提供:山形県寒河江市