コンテンツです

FAQ(よくある質問)

1)みちびきを使うと位置情報の精度がどのくらい良くなりますか?

みちびきは、精度が異なる3つのサービスを提供します。それぞれのサービスに対応した製品を使用することにより、概ね下記の誤差に収まる程度の精度が得られます。

 ・衛星測位サービス:誤差10m程度(GPSと同等の誤差)
 ・サブメータ級測位補強サービス:誤差1~2m程度
 ・センチメータ級測位補強サービス:誤差6~12cm程度

2)みちびきに対応したスマートフォンを使えば、位置の精度が数cmになるのでしょうか?

みちびき対応スマートフォンで利用出来るのは、現時点では「衛星測位サービス」のみで、精度は従来のGPSと同等です。みちびきは天頂付近に長い時間留まるため、GPSのみ利用するケースと比較すると、特にビルの谷間や山間部などにおいても、位置情報がより安定的に得られるようになります。

3)みちびきを利用するにはどうすればよいですか?

みちびきに対応した製品が必要になります。みちびきが提供するサービスはそれぞれ信号の種類が違うため、利用したいサービスに対応した製品が必要です。

 ・衛星測位サービス:信号 L1C/A, L1C, L2C, L5
 ・サブメータ級測位補強サービス:信号 L1S
 ・センチメータ級測位補強サービス:信号 L6

4)みちびきはビルの中や地下街などでも使えますか?

みちびきからの電波が直接届く必要があるため、ビルなどの屋内や地下街、トンネルの中といった場所では利用できません。

5)みちびきはいつから使えるようになりますか?

2018年度から正式サービスを開始する予定です。正式サービス開始前に行う「試験サービス」の状況については、順次ウェブサイトでお知らせしています。

6)みちびきの利用には料金が必要ですか?

料金は不要です。対応製品を用意することで利用できます。

7)みちびきのサービスが開始されるとGPSは不要になりますか?

みちびきはGPS等と併用して使用するものです。2018年度からの正式サービス開始以降も、GPS等は必要です。

8)みちびきの運用状況が知りたいのですが。

みちびきの運用情報は以下のページで公開しています。
※Twitterによる通知を受けることもできます。

以上