コンテンツです

位置情報で農業経営を支援するヤンマーの「スマートアシスト リモート」

2016年12月20日

農業経営に欠かせないトラクターやコンバインなどの大型農機。そのトラブルや盗難は、農業経営に大きな影響を及ぼします。ヤンマー株式会社が2013年から提供する「スマートアシスト リモート」(以下、スマートアシスト)は、位置情報やセンサーを使って、農機の盗難やトラブルをいち早く検知するだけでなく、情報を活用した農業経営を支援するサービスです。

スマートアシストは、農機1台ごとの所在地、稼働状況、状態などのデータをリアルタイムに収集し、機械の状態を「見える」化します。情報はヤンマーの遠隔管理センターに送信され、利用者は専用ウェブサイトでいつでも確認できます。また、その情報をヤンマーも共有することで、農機管理の省力化とライフサイクルコストの低減を実現します。

「スマートアシスト リモート」の仕組み

「スマートアシスト リモート」の仕組み

見守りなど、3つの安心サービスを提供

標準機能の「あんしん」サポートでは、「エラー情報通知」「盗難抑止見守り」「稼働診断保守」の3つのサービスを提供します。昨年(2015年)4月には、24時間365日対応のリモートサポートセンターを開設して、より迅速な対応が可能になりました。

このうち「盗難抑止見守り」サービスは、事前に稼働範囲や稼働時間を登録しておくことで、設定外の稼働を検出した時にメールと電話で利用者に知らせます。また、利用者の要請に基づき、農機の位置を追跡することで、早期発見を支援します。

「エラー情報通知」サービスは、搭載したセンサーの情報をモニタリングしてエラーの発生を早期に把握。情報はヤンマーでもリアルタイムに把握しているので、先回りして交換部品や技術者の手配ができ、機械トラブルの早期解決とダウンタイム削減に貢献します。さらに「稼働診断保守」サービスでは、農機の稼働時間やエンジン負荷率、燃費などの情報をもとにヤンマーがカルテを作成し、的確でムダのないメンテナンスを支援します。

稼働状況の「見える」化で、農業経営を支援

ヤンマーはさらに、スマートアシストの情報をより活用するためのサービスとして、位置情報やセンサー情報の記録を、機械の稼働状況と作業記録の管理に活用する「スマートアシスト アドバンスコース」を提供しています。

稼働状況管理ツール

農機の位置情報と稼働状況を一覧できる

機械の位置情報と稼働状況をパソコンの画面上で確認できます。走行距離や作業時間などの稼働履歴をグラフ表示することで、操作のばらつきやムダが明らかになり、ランニングコストを低減できます(©Google)

作業記録管理ツール

作業日報には、農機の軌跡も記録

スマートアシストで収集した稼働情報と、アプリから登録した作業記録を使って作業日報を自動作成します。収集した位置情報により農機の軌跡も登録できるので、圃場(ほじょう)ごとの作業履歴も詳細に記録できます。作業記録はカレンダーやマップ上でも確認できるので、作業進捗管理や収穫作業などの計画にも役立ちます(©Google)

また、スマートアシスト アドバンスコースの利用者向けに、作業記録と履歴確認ができるスマートフォンアプリを提供しています。このアプリを使えば、作業中にスマートフォンのカメラ機能で撮影した写真をアップロードでき、より効率的に正確な作業日報を作成できます。

スマートフォンアプリで作業の記録や閲覧が可能

スマートフォンアプリで作業の記録や閲覧が可能

スマートアシストの記録は、ソリマチ株式会社のクラウドソリューション「フェースファーム生産履歴」との連携が可能です。農薬散布や作業員ごとの作業履歴、栽培記録、コストなど、出荷先に提出する書類としてもそのまま活用できます。

トラクターの最新機種は、みちびきに対応

今年4月に発売されたトラクター「YT3」シリーズは、最新のスマートアシスト対応機種であり、みちびき対応のGPS受信機を搭載しています。GNSSモジュールの価格が下がったことで、リーズナブルな価格での提供が実現しました。

みちびき対応で、スマートアシスト リモート搭載のYT357J

みちびき対応で、スマートアシスト リモート搭載のYT357J

同社では、「みちびきのL1C/A信号を受信できることで、GPS単独での測位より確実に精度上がります。またこの先4機体制になれば、さらに精度向上が期待できます」としています。

今後ヤンマーでは、営農支援の普及を目指し、シンプルな操作で圃場管理と作業管理を簡単・確実にできるシステムの開発に取り組みます。また現在、同社で開発を進めているロボットトラクターで取得したデータを、スマートアシストに蓄積した稼働機や圃場、作業の情報と連携させるシステムの開発を進めていく意向です。

(取材/文:板垣朝子・WirelessWire News編集長)

参照サイト

※ヘッダの画像及び本文中の画像提供:ヤンマー株式会社