コンテンツです

来年配信のポケモン最新作は、位置情報を活用したスマホゲーム

2015年09月20日

株式会社ポケモン、ナイアンティック(Niantic, Inc)、任天堂株式会社は、「ポケットモンスター(ポケモン)」の最新作となるゲーム「Pokemon GO」をiOS/Android向けに2016年に配信することを発表しました。

「ポケットモンスター」シリーズは1996年に第1作目となる「ポケットモンスター赤・緑」が発売され、以来19年間にわたり愛されている人気ゲーム。現在では7言語に展開、関連ソフトの累計が2億7,500万本超、累計市場規模4.4兆円以上(今年3月時点)というゲーム業界のモンスタータイトルです。

『Pokemon GO』公式サイト

©2015 Pokémon. ©1995-2015 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.

新作の「Pokemon GO」は、GPSで取得する位置情報を活用して現実世界そのものを舞台に、ポケモンをゲット(捕獲)したり、トレード(交換)したり、バトルしたりすることができます。画面上に留まらず、家の外でポケモンを探すほか、プレーヤーと出会い楽しむこともできます。位置情報ゲーム「Ingress」を手がけるナイアンティックと協業して開発を行っています。

任天堂から発売される「Pokemon GO Plus」

手首に装着可能な「Pokemon GO Plus」ベルト付き

また、任天堂は手首に巻いたり、胸ポケットに入れたりするウェアラブル端末「Pokemon GO Plus」を発売予定です。機器を買わなくてもスマートフォンだけで遊ぶこともできますが、同端末を使用すればわざわざスマートフォンで確認しなくても、端末がLEDのランプやバイブレーションでポケモンの生息地に近づいたことを伝えてくれる仕組みです。モンスターを捕まえる仕組みにAR(拡張現実)技術を加え、リアルとバーチャルを行き来しながら楽しむことが可能になっています。ゲームは無料で遊べますが、ゲーム内アイテムの購入などは有料となります。

世界中にファンを持ち、強固なプラットフォームを構築した「Ingress」と、世界的な人気キャラクター「ポケモン」のコラボがどのようなものになるか、位置情報の革新的な利用事例が生まれるのではないかと、ゲーム業界の外でも期待が高まっています。

参照サイト

関連情報

※ヘッダの画像はイメージです。本文中のロゴ・商品画像:©2015 Pokémon. ©1995-2015 Nintendo/Creatures Inc. /GAME FREAK inc.