コンテンツです

[告知] 今年度の締めくくりとなるS-NET大会を3月21日に開催します

2017年03月10日

(2017年3月13日更新)
※プログラムの内容を一部改訂しました。
──
内閣府宇宙開発戦略推進事務局では、「宇宙」をキーワードに、新産業・サービス創出に関心を持つ企業・個人・団体等が参加するネットワーキング組織として『スペース・ニューエコノミー創造ネットワーク(略称:S-NET)』を創設しました。
今年度S-NETでは、全国各地で5つの分科会を実施し、新産業創出にかかる取り組みを進めてまいりました。今年度の締めくくりとなるS-NET大会では、本年度のS-NETの活動などを振り返ると共に、ビジネス化検討にかかる成果を報告します。
また今回のS-NET大会では、ビジネス交流会を開催します。宇宙技術をソリューションビジネスに取り込みたいITベンチャー企業、自らの宇宙技術を新たなビジネスにつなげたい宇宙関連企業、宇宙ビジネスの参画に興味・関心のある新規事業開発担当者様等、幅広い企業、分野の皆さまに対して、交流の場を提供します。
このほか、JAXA宇宙探査イノベーションハブにて事業化を推進しているJAXA國中均氏や、アジアにおいて宇宙関連プロジェクトに取り組むチュラロンコン大学(タイ)のThitipatanapong氏等、宇宙インフラ利活用の最前線を走る方々をお招きし、今年度の締めくくりにふさわしいプログラムでS-NET大会を盛り上げます。

開催概要

1. 日時:2017年3月21日(火)15時00分~18時20分(受付開始14時30分)
2. 場所:JA共済ビル カンファレンスホール(東京都千代田区平河町2-7-9)

3. 参加費:無料(事前登録制)

4. プログラム

時間 内容
15時00分~15時20分 開会・今年度のS-NET活動紹介
15時20分~15時50分 基調講演1:
宇宙航空研究開発機構(JAXA)
宇宙探査イノベーションハブ ハブ長 國中 均氏
15時50分~16時10分 基調講演2:
チュラロンコン大学(タイ)
客員研究員 Raksit Thitipatanapong氏
16時10分~16時15分 ビジネス交流会の実施内容、実施手順等を説明
16時15分~16時40分 ネットワーキングおよびコーヒーブレイク
16時40分~18時10分 ビジネス交流会
18時10分~18時20分 閉会挨拶

5. 申し込み方法:下記リンク先の申し込みフォームからお願いします。
 ※申し込み受付締切:2017年3月20日(月)17時まで(要事前登録、300名様先着順)

6. お問い合わせ先:以下までお願いします。
 デロイト トーマツ ファイナンシャルアドバイザリー合同会社(担当:長岡)
 E-mail:eri.nagaoka<at>tohmatsu.co.jp
 (メールを送信する際に(at)を@に置き換えてください。)
 TEL. 03-6213-3710

参照サイト

「S-NET」分科会(2016年度)

「S-NET」準備会合(2015年度)

「宇宙×G空間ワークショップ」(2015年度)