コンテンツです

8月24日、横浜市の科学館で「みちびき」ペーパークラフト教室を開催 [告知]

2016年08月10日

8月24日(水)、はまぎんこども宇宙科学館(横浜市磯子区)で、内閣府宇宙開発戦略推進事務局の主催による「みちびきキッズ~ペーパークラフト教室~」を開催します。

当日は小学2~6年生(保護者も同伴可)を対象に、初号機、2・4号機、3号機の3種類の準天頂衛星「みちびき」ペーパークラフトをみんなで一緒につくるほか、公益財団法人日本宇宙少年団 宇宙ホンモノ体験総括の小島俊介氏による、人工衛星についてのお話も聞けます。

<講演者プロフィール>
小島 俊介
「JAXA YAC 宇宙教育テレビ」の宇宙なんでも実験隊の「こじま隊長」として実験工作を担当。また、「宇宙ホンモノ体験」筑波や種子島スペースキャンプを企画運営。宇宙飛行士の選抜試験に使われる閉鎖環境施設を利用した子ども向けプログラム開発に関わった。JAXA宇宙教育センター職員を経て、現在、公益財団法人日本宇宙少年団 宇宙ホンモノ体験総括。

詳細は下記のとおりで、午前と午後の2回あり、夏休みの科学館でお子さんと一緒に気軽に楽しめるイベントとなっています。近くにお住いの方は、ぜひ奮ってご参加ください。

               記

1. 日時:2016年8月24日(水)
  午前の部 11時00分~12時30分(受付開始10時30分)
  午後の部 14時00分~15時30分(受付開始13時30分)
2. 会場:はまぎん こども宇宙科学館(神奈川県横浜市磯子区洋光台5-2-1)1階会議室
  ※入館後に、イベント会場で受付を行います。

3. 対象:小学2年生~小学6年生(保護者も同伴可)
4. 参加費:入館料のみ(小学生200円、大人400円)
5. 定員:各回24名(参加者のみ。保護者を除く)
  参加申込締切:2016年8月18日(木)17時まで(※定員に達し次第、受付を終了します)
6. 主催:内閣府宇宙開発戦略推進事務局
  事務局:準天頂衛星システムサービス株式会社
  協力:はまぎん こども宇宙科学館

<注意事項>
・宇宙劇場(プラネタリウム鑑賞)は、入館料と別に、宇宙劇場入場料が必要です。
・イベント会場までの交通費や宿泊費等は、参加者のご負担になります。
・参加申込に当たり、お名前などの個人情報を収集します。
 かならず個人情報指針をお読みの上、参加申込フォームよりお申込みください。

<お問い合わせ先>
 本イベントに関するお問い合わせは、下記メールアドレス、又は電話番号へご連絡ください。
・メールアドレス:event(at)qzs.jp(メールを送信する際に(at)を@に置き換えてください)
 ※土日・祝日・年末年始は、ご回答にお時間をいただく場合があります。
・電話番号:03-6206-4944(受付時間9時30分~17時30分、土日・祝日・年末年始は除く)
 ※上記時間外及び昼休憩時間帯(12~13時)は録音対応となります。

関連ページ