コンテンツです

[告知] G空間EXPO2018で講演会「『みちびき』はじめました!!」を開催

2018年10月22日

2018年11月15日改訂(※参加申込フォームへのリンクを削除)
2018年11月10日改訂(※当日のプログラムを追加)
--

今年も11月15日(木)~17日(土)の3日間、東京・お台場の日本科学未来館で「G空間EXPO 2018」が開催されます。G空間EXPOは、地理空間情報高度活用社会(G空間社会)の実現へ向けて、産学官が連携し、地理空間情報と衛星測位の利活用を推進する場となるべく、毎年開催されているイベントです。内閣府宇宙開発戦略推進事務局は、このG空間EXPO 2018において「『みちびき』はじめました!! ~準天頂衛星システム講演会~」を実施します。皆さま、ぜひご参加ください。

「みちびき」はじめました!! ── 準天頂衛星システム講演会

「『みちびき』はじめました!!」プログラム
  • 日時:2018年11月15日(木)14時30分~16時30分(14時受付開始)
  • 会場:日本科学未来館7階 未来館ホール
  • 主催:内閣府宇宙開発戦略推進事務局
  • 入場料:無料
  • 参加申込:ページ冒頭の「参加申込フォームへ」をクリックしてご登録ください。
    (※講演会は終了しました。)
  • プログラム:
時間 内容・タイトル/登壇者
開会挨拶
14時30分~14時40分 開会挨拶/内閣府宇宙開発戦略推進事務局
招待講演
14時40分~15時00分 「準天頂衛星の産業活用とIoT端末」
ソフトバンク株式会社 永瀬淳氏(ICTイノべーション本部 ICTI戦略統括部 部長)
15時00分~15時20分 「add michibiki more life ~高精度空間情報[みちびき]の社会実装による、豊かな生活の実現をめざして~」
株式会社フォルテ 葛西純氏(代表取締役社長)
15時20分~15時40分 「みちびき L1S への期待」
株式会社MASA 末永雅士氏(代表取締役社長)
15時40分~16時00分 「準天頂衛星による新たな測位」
マゼランシステムズジャパン株式会社 岸本信弘氏(代表取締役)
16時00分~16時20分 「三菱電機の予防安全・自動運転への取組み ~インフラ型システムの開発~」
三菱電機株式会社 明石陽平氏(自動車機器開発センター AD技術部 自動運転システム開発グループ マネージャー)
事務局連絡
16時20分~16時30分 事務局連絡/準天頂衛星システムサービス株式会社

「招待講演」の関連ページ

内閣府とQSSは、宇宙衛星ゾーン内に共同で出展

なお、内閣府宇宙開発戦略推進事務局と準天頂衛星システムサービス株式会社(QSS)は会期中、昨年同様に、国立研究開発法人宇宙航空研究開発機構(JAXA)、一般財団法人衛星測位利用推進センター(SPAC)と連携した統合ブース「宇宙衛星ゾーン」内に共同で出展する予定です。

参照サイト