コンテンツです

[LBJ告知] 「ロケーションビジネスジャパン2016」に出展します

2016年06月06日

準天頂衛星システムサービス株式会社は6月8日(水)~10日(金)に千葉・幕張メッセで開催される、空間情報のビジネスイベント「ロケーションビジネスジャパン2016」に出展します。5回目の開催となる今年は、インフラとしての空間情報を「いかに新しいビジネスにつなげるか」に着目しており、ロケーションビジネスの最新動向や今後の方向性を探る基調講演やセミナーも行われます。(当日の入場には、公式ウェブサイトでの事前登録が必要です。)

このうち衛星測位や位置情報に関連する講演やセミナーのいくつかをご紹介します。

基調講演

・6月9日(木)15時15分~15時55分「新たな地理空間情報活用推進基本計画の策定に向けて~G空間社会の実現を目指して~」[スピーカー] 松永 明(内閣官房 副長官補付 内閣審議官)

・6月10日(金)14時20分~15時00分「ロケーションテクノロジーが生み出す次のビジネスのヒント~スポーツ×データ:ラグビー日本代表の事例から~(仮)」[スピーカー] 古川拓生(筑波大学体育系 准教授、ラグビー部監督、日本ラグビー協会競技力向上委員、第4回W杯日本代表スタッフ)/神武直彦(慶應義塾大学大学院 システムデザイン・マネジメント研究科 准教授、ロケーションビジネスジャパン実行委員長)

専門セミナー

・6月9日(木)14時45分~15時15分「次のG空間社会を語ろう!~今後の政府の取組について~」[スピーカー] 九鬼令和(国土交通省 国土政策局 国土情報課 地理空間情報活用推進官)/坂下哲也(一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)常務理事・電子情報利活用研究部 部長)

・6月10日(金)14時00分~14時30分「位置情報の観光/交通分野への適用とその効果~準天頂衛星システムのLBS活用事例~」[スピーカー] 村井善幸(日本電気株式会社 準天頂衛星利用推進室兼パブリックビジネスユニット主幹)

準天頂衛星システムも展示ブースに出展

前回の展示ブース(2015年6月)

準天頂衛星システムサービス株式会社の展示ブースでは、準天頂衛星システム「みちびき」のサービスやシステムの解説映像、観光をテーマにして昨年度実施した実証実験の映像の上映や、模型・パネル展示を行います。皆さま、ぜひご来場ください。

関連情報

※ヘッダ及び本文画像は、前回(2015年6月)の会場風景。ロゴマークは「ロケーションビジネスジャパン2016」事務局提供。