コンテンツです

[告知] 11月に第8回マルチGNSSアジアカンファレンスを開催

2016年09月07日

フィリピンのマニラで11月14日(月)~16日(水)、第8回マルチGNSSアジアカンファレンスが開催されます。カンファレンスを主催する「マルチGNSSアジア(MGA)」は、アジア・オセアニア地域においてマルチGNSSの利用や実用化の促進を目的とする組織です。

マルチGNSSアジアカンファレンスの開催案内(英文)

マルチGNSSアジアカンファレンスの開催案内(英文)

カンファレンスでは、マルチGNSSの最新動向・ニーズの共有、各参加機関の活動報告などが行われるほか、「アジア・太平洋地域でのマルチGNSSと他の宇宙技術を用いたソリューション提供(Providing the Solutions using Multi-GNSS and Other Space Technology Applications in the Asia-Pacific Region)」をテーマにした、アジア・太平洋地域における応用事例などの発表が行われます。

また、参加者の皆さまにも研究成果や自社の製品や取り組みを発表いただいたり、ディスカッションする機会が設けられます。さらに、同時期に同じ場所で実施される第23回アジア太平洋地域宇宙機関会議(APRSAF-23)と共同セッションを開催し、産官学連携、及びビジネスマッチングの機会をご用意しております。

今回は4タイプの特典があるスポンサー制度を導入

今回のマルチGNSSアジアカンファレンスでは、スポンサー(協賛金)制度が導入されます。スポンサー料に応じて、4つのタイプの特典が用意され、カンファレンス中に来場者に対してのスピーチ、展示ブースへの出展ができるようになっています。また、9月16日までの早期申し込みでスポンサー料の割引もありますので、ご賛同いただける方はお早めにお申し込みください。

・参加申し込みの詳細

※マルチGNSSアジア事務局からの協賛金・出展のご案内(9月16日までの早期割引がありますので、本案内の最終ページ申込書をMGA事務局にご提出ください。)