コンテンツです

[LBJ展示] 6月10日まで幕張メッセで開催中

2016年06月09日

ネットワークコンピューティングをテーマとしたInterop Tokyo 2016の併催イベントとして、6月10日(金)まで3日間、千葉・幕張メッセで位置情報ビジネスをテーマとしたロケーションビジネスジャパン2016が開催されています。

会場の幕張メッセ

会場の幕張メッセ

今年はインフラとしての空間情報を「いかに新しいビジネスにつなげるか」をテーマに、位置情報ビジネスの最新動向が分かる基調講演やセミナーが行われています。また、展示会場内に設置されたオープンステージにさまざまなスピーカーが登壇して、最新の空間情報活用事例を紹介しています。

準天頂衛星システムサービス株式会社のブース

準天頂衛星システムサービス株式会社のブース

準天頂衛星システムサービス株式会社も、展示会場内の「ロケーションビジネスジャパン パビリオン」においてブースを構えています。このブースには、みちびきの8の字軌道の仕組みがよく分かる「準天頂軌道 衛星模型」や、みちびきに対応した小型GNSS受信機QZ1 LE、みちびきによる高精度測位を解説したパネルなどを展示しています。

準天頂軌道 衛星模型

準天頂軌道 衛星模型

実証実験のビデオ映像

実証実験のビデオ映像

また、みちびきを利用した観光分野実証プログラムとして、2015年秋に京都で行われたバスロケーションシステムを活用した外国人向け観光ガイドや、金沢で行われたTVアニメ『花咲くいろは』とのコラボツアーなどの実証実験の模様をパネル及びビデオ映像で紹介しています。

皆さまのお越しをお待ちしています。

関連情報