コンテンツです

[募集] 2019年度 衛星安否確認サービス(Q-ANPI)通信端末貸し出し

2019年09月09日

内閣府および準天頂衛星システムサービス株式会社(QSS)は、衛星安否確認サービスに対応した通信端末(Q-ANPI端末)を避難所等へ試行的に配備し実際に利用してもらうことで、自治体における導入の検討を促進することを目的として、Q-ANPI端末の貸し出しを行います。

(1)応募資格

応募は都道府県単位でお願いいたします。市区町村で利用を希望される場合は、都道府県の防災担当者と調整の上、都道府県の防災担当者が申請をお願いいたします。

【注意】防災に関わる大学・研究機関等を対象としたQ-ANPI端末の貸し出しは、別枠にてご案内しておりますので、そちらをご利用ください。

(2)応募期間

2019年9月9日(月)〜11月8日(金)17時00分(必着)

(3)申請書類

下記の募集要項及び利用規約をお読みいただき、内容に同意の上、「Q-ANPI端末貸出申請書」をダウンロードし、必要事項を記入して (4)申請書送付先まで電子メールでお送りください。

Q-ANPI端末貸出

Q-ANPI端末貸し出しの流れや貸し出す物品リスト(イメージ)は下記資料をご参照ください。

(4)申請書送付先

・メール送付先:support(at)qzss.jp.nec.com
 (メールを送信する際に(at)を@に置き換えてください。)
・宛先:準天頂衛星システムサービス株式会社 Q-ANPI端末担当
・メールタイトル:準天頂衛星システム Q-ANPI端末貸出申請

お問い合わせは、所属・お名前・問い合わせ事項を明記の上、上記送付先までメールでご連絡ください。

(5)参考資料

衛星安否確認サービスの概要について知りたい方は、下記資料をご参照ください。

(6)協定書案

選定の結果、貸出しが決まった際には、QSSと申請者(都道府県)の間で協定書を締結させていただきます。協定書案は下記資料をご参照ください。

(7)その他書類

以上