コンテンツです

みちびきの船舶での国際的な利用について基本合意

2021年04月27日

2021年4月19日~23日に「国際海事機関(IMO)第8回航行安全・無線通信・捜索救助小委員会(NCSR 8)」がオンラインで開催されました。同小委員会において準天頂衛星システム「みちびき」についての審議が行われ、船舶用の衛星航法システムとして利用するための技術要件が確認されました。今後はIMO海上安全委員会において最終審議され、外洋のみならず、沿岸航行時の航行支援のための運用基準に適合する世界初の衛星航法システムとなる見込みです。

詳細は、下記の内閣府プレスリリースにて確認いただけます。

以上