コンテンツです

災害・危機管理通報サービスの試験用データ配信について

2019年12月12日
内閣府宇宙開発戦略推進事務局

現在、災害・危機管理通報サービス(以下、「災危通報」)の対応製品がすでに発売されており、今後も製品化が期待されるため、製品試験用のデータ配信を行います。今回の配信を通じて、配信内容の見直しや定期的な試験配信を検討し、災危通報の利用を促進していく予定です。

【配信日時】2019年12月19日(木)14:00~16:00
【災害種別】
 ・緊急地震速報
 ・津波(警報/警報解除)
 ・震度
 ・火山
 ・降灰(速報/詳細)
 ・気象
 ・洪水(警戒/警報解除)
 ・南海トラフ地震
【詳細情報】

なお、配信の通報区分は「訓練・試験」として配信するため、実災害に伴う緊急性の高い「緊急地震速報」や「津波(警報)」などの「最優先」の配信情報がある場合は、「訓練・試験」配信は行われません。また、「優先」や「通常」区分の配信がある場合は、実災害の配信情報が混在する場合があります。また、市販の製品によっては「訓練・試験」の情報が表示されない場合があります(市販品についてのお問い合わせは、製品マニュアルや販売元にご確認をお願いします)。

関連ページ

以上