コンテンツです

みちびきのロゴマークを活用ください!

2020年10月26日

緑は「環境と安全」、青は「宇宙とテクノロジー」

みちびきロゴマーク

このウェブサイトには全ページ、ページの一番左上にみちびきのロゴマークが配置されています。このロゴマーク、全体の形は準天頂衛星システムの英訳「Quasi-Zenith Satellite System」の頭文字である「Q」の文字をベースに作られました。

その「Q」の文字をかたどる緑の大きな円と、その右上の青い小さな円。この2つの円は、(上の丸が小さい)8の字を描くみちびきの軌道を示しています。そして同時に、地球とその周りを周回するみちびきの関係も象徴的に表しています。

つまり、緑色の大きな丸が地球であり、その右上にある青い小さな丸が地球を周る人工衛星のみちびきです。みちびきの青い丸が、地球の右斜め上に配置されているのは、北半球の北緯20~46度に位置する日本列島の真上を通るという意味合いが込められています。

また、色にも意味があり、地球の部分の緑色(グリーン)は「環境と安全」を象徴し、みちびきの部分の青色(ブルー)は「宇宙とテクノロジー」を象徴しています。そして、「Q」の中心から右下に伸びるブルーの直線的なラインは、高精度な測位情報と、その情報が社会にもたらす新しいサービスの広がりをイメージしているのです。

▽ライセンス契約(無償)を結べばロゴを使用できます

このロゴマークは、みちびきに対応した製品・システムだと示す際に使用することができます。ご利用に当たっては、必要な条件を満たした上で、準天頂衛星システムサービス株式会社とのライセンス契約(無償)が必要になります。詳しくは、下記のお問い合わせ窓口にご相談ください。

▽商標も、ライセンス契約で製品名などに使用できます

「みちびき」「QZSS」は、準天頂衛星システムを示す商標(トレードマーク)です。この「みちびき」に対応している製品、サービスであることを記載する場合は、次のように表記することを推奨しています。

・「本製品(本システム)は、準天頂衛星システム「みちびき」に対応しています。」
・「本製品(本システム)は、準天頂衛星システム「QZSS」に対応しています。」

なお、製品名やサービス名に「みちびき」「QZSS」を含める場合は、必要な条件を満たした上で、準天頂衛星システムサービス株式会社とのライセンス契約(無償)が必要になります。詳しくは、下記のお問い合わせ窓口にご相談ください。

関連ページ

以上