コンテンツです

2019年度 みちびきを利用した実証実験公募

2019年10月24日

次の11件が、みちびきを利用した実証実験公募に採択されました。

No. 実証実験名 提案企業名(代表企業)
1 連作障害防止アプリケーション「高精度農地管理システム」の開発・実証実験 アクリーグ株式会社
2 「みちびきのサブメータ級測位補強を付加した無線ICタグ」による物流管理 株式会社エクスプローラ
3 みちびき受信機と機械学習を活用した浮体式波高計測システムの実証実験 株式会社環境シミュレーション研究所
4 ‘みちびき’ のCM級補強サービス(MADOCA)の海外測量適用実証実験 国際航業株式会社
5 MADOCAを活用したアフォーダブルなドローン観測サービス構築実証実験 株式会社マイクロネットワークテクノロジーズ
※11月1日付で社名変更につき、表記変更いたしました。
6 みちびきを活用した深浅測量・堆積ヘドロ測定の実証実験 株式会社四門
7 MADOCA PPP高精度位置情報を使ったマイクロEV自動運転の実証実験 東海クラリオン株式会社
8 みちびきとセンサーフュージョンによる鉄道沿線の安全な位置検知の検討 西日本旅客鉄道株式会社
9 「みちびき」を利用した視覚障がい者のスポーツ介助支援システム 株式会社ニュージャパンナレッジ
10 プレジャーボートの「ピタット自動着岸」、「入れ食い自動操舵」実証実験 ニュージャパンマリン九州株式会社
11 みちびきを活用した走行車両(モビリティ)における地震等災害対策に関する実証実験 三菱スペース・ソフトウエア株式会社

※五十音順で掲載

以上