コンテンツです

先端ロボティクス財団「VTOLカーボンカイトプレーン 不死鳥」

2022年12月28日
VTOLカーボンカイトプレーン「不死鳥」

・製品名:VTOLカーボンカイトプレーン「不死鳥」
・メーカー:一般財団法人先端ロボティクス財団
・発売年:2022年
・製品概要:みちびきのCLAS(センチメータ級測位補強サービス)を測位に採用し、受信モジュールを機体に装備して信号を受信して高精度な飛行・離着陸を行えます。固定翼型カイトプレーンに4つのプロペラを搭載して垂直離着陸を可能にし、さらに翼を布製からカーボン製に交換して約30%の高速飛行を実現しました。大型機(VCK22-03)、中型機(VCK22-02)、小型機(VCK22-01)の3種類があり、大型機は全長1.95m、全幅2.7m、全高1.12mで、ペイロードを含まない機体重量は20kg(ペイロード5kg搭載可)。飛行時間は80~120分で、飛行速度は時速40~100km。フライトコントローラやPC用GCSによる機体状況の把握、及びデータ送受信による制御を行い、GCS上でウェイポイント(緯度経度を指示した地点)を設定すれば完全自律飛行が可能です。
・メーカーサイト:

関連ページ

画像提供:一般財団法人先端ロボティクス財団

その他のみちびき対応その他

みちびき対応製品一覧