コンテンツです

古野電気「TB-1」

2020年12月11日
TB-1

・製品名:TB-1
・メーカー:古野電気株式会社
・対応信号:L1S(SLAS, 災危通報), L1C/A(GPS補完)
・発売年月:2020年12月
・製品概要:フィールド・タイムシンク・ジェネレーター(型番:TB-1)は、モバイル基地局での同期遅延測定や、地上デジタル放送の時刻同期や周波数測定の基準信号として無線通信機器の開発・運用に活用できる基準信号発生器です。衛星測位システムは、みちびき(L1S, L1C/A)、GPS, GLONASS, Galileo, SBASに対応しています。従来使われていた原子発振器に比べて小型・軽量(サイズ14.1cm×3.6cm×6cm、重さ約255グラム)で、機動性にも優れ、作業効率の向上が期待できます。

メーカーサイト

画像提供:古野電気株式会社

その他のみちびき対応その他

みちびき対応製品一覧