コンテンツです

みちびきを知る

 

スマートフォンの地図アプリやカーナビなどで利用されている位置情報の世界を大きく変えてゆくのが、日本独自の準天頂衛星システム「みちびき」の役割です。みちびきはGPSを補い、より高精度で安定した衛星測位サービスを実現します。「みちびきを知る」では、みちびきの基本情報についてわかりやすくご紹介します。

  • みちびきとは

    みちびきとは

    送信信号一覧、SLAS、CLAS、MADOCA-PPP、災危通報、Q-ANPIなど、みちびきの信号やさまざまなサービスを解説いたします。

  • 衛星測位入門

    衛星測位入門

    一部の専門家のものでなく、人類共通のインフラになりつつある衛星測位を少しでも身近に感じてもらうための入門編です。

  • みちびき開発の歴史

    みちびき開発の歴史

    みちびきプロジェクトの進捗状況をご紹介します。地上系、衛星系システムについて掲載しています。

  • システム整備に至る経緯

    システム整備に至る経緯

    21世紀初頭、産官の連携によりみちびきの検討を始めてから、4機・7機体制の整備計画に至るまでの経緯に関する資料です。

  • 映像・パンフレット

    映像・パンフレット

    みちびきのロゴマークやパンフレット、映像資料、CG画像などを集めました。ご利用の際は注意事項をよくお読みください。

  • 用語集

    用語集

    準天頂衛星システムみちびきや衛星測位に関連する用語集です。

  • FAQ(よくある質問)

    FAQ(よくある質問)

    みちびきについてよくご質問いただく内容をまとめました。

  • みちびきメール

    みちびきメール

    みちびきに関する情報を配信する「みちびきメール」の配信登録を受け付けております。ぜひご登録ください。

センチメートルレベルの高精度な測位を実現する
日本の衛星測位システム「みちびき」。
2018年11月、4機体制でサービス開始。
2023年度めどの7機体制構築に向けて、
開発・整備を進めています。

「みちびき」は、日本のみならず、
アジア太平洋地域の
高度測位社会の未来を担っています。

みちびきに関する情報をメールで配信しています。
ぜひご登録ください。