コンテンツです

CLASテストライブラリの公開について

2017年09月28日
内閣府宇宙開発戦略推進事務局

センチメータ級測位補強サービス(CLAS)を利用する際に有用なオープンソースソフトウエアのツール「CLASテストライブラリ」を「技術情報/サービス提供情報/センチメータ級測位補強サービス」にて公開いたします。

本ツールは、オープンソースのGNSS標準・精密測位用プログラムパッケージであるRTKLIBを使用しています。
本ツールには、以下の機能およびサンプルデータが含まれており、ユーザ側でCLASをサポートする測位ソフトウエアを開発する際の参考とすることで、効率的に開発を進めることができます。

  1. 状態空間表現(SSR)から観測空間表現(OSR)への変換ツール
  2. L6信号による伝送フォーマットをアスキー形式にデコードするツール
  3. L6信号による伝送フォーマットを標準フォーマットであるRTCM互換形式に変換するツール
  4. マニュアル

参考サイト

以上