コンテンツです

みちびきを利用した実証実験公募の採択結果

2018年12月19日

次の8件が、みちびきを利用した実証実験公募に採択されました。

No. 実証実験名 提案企業名(代表企業)
1 高精度位置情報を利用した排雪業務の高度化および実用化実証 雪国よこて排雪作業軽減対策コンソーシアム(代表企業:株式会社デジタル・ウント・メア)
2 みちびき・GNSSを利用した屋内における時刻・タイミング情報を利用するにあたっての信頼性、担保性確保の手法に関する実証実験 一般社団法人屋内情報サービス協会(TAIMS:The Association of Indoor Messaging Service)
3 自動運航船システムの実現に向けた「みちびき測位補強サービス」活用による洋上での高精度衛星測位の実証実験 川崎重工業株式会社
4 みちびきを利用した車両とドローンの複合物流 株式会社ゼンリンデータコム
5 位置認証の社会実装を想定したQZSS測位精度基礎技術実証 株式会社ゼンリン
6 列車制御を目指した準天頂衛星利用の実証評価研究 株式会社京三製作所
7 空のインフラ構築に向けたドローンによる効率的な空域利用の実証 株式会社ゼンリン
8 QZSSとSLAM技術を融合した高精度自律型BRDFスペクトル計測システムの実証 株式会社ポーラスター・スペース
※応募した順番で掲載

以上