コンテンツです

ソニー「Spresense」(ワンボードコンピュータ)

2019年01月09日
Spresense
  • 製品名:Spresense
  • メーカー:ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社
  • 対応信号:L1C/A(衛星測位サービス)、L1S(サブメータ級測位補強サービス)
  • 発売年月:2018年7月
  • 製品概要:低消費電力のマルチコアCPUを搭載したワンボードコンピュータ。搭載されているIoT向けプロセッサ「CXD5602」は、みちびき、GPS、GLONASSに対応したGNSS受信機能を備え、今後、GalileoやBeiDouへの対応を予定しています。ボード上にGNSS用チップアンテナを搭載しており、みちびきのL1S信号も受信できます。ハイレゾリューションオーディオ(192KHz/24bit)の再生・録音機能を持ち、HD映像信号も扱えます。入出力を担う拡張ボードとの組み合わせで、ロボットやドローンの制御、環境モニタリングなど、幅広い用途が想定されています。2018年12月には、JAXAが今後打ち上げる革新的衛星技術実証2号機の搭載コンポーネントとして採択されました。
  • メーカーサイト:

関連情報

画像提供:ソニーセミコンダクタソリューションズ株式会社