みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)高精度な位置情報を提供する日本独自の衛星測位システム

内閣府宇宙開発戦略推進事務局
内閣府 宇宙開発戦略推進事務局

みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)高精度な位置情報を提供する日本独自の衛星測位システム

みちびきを利用した実証事業 事例
みちびきを利用した実証事業

みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)ホーム > みちびきを利用した実証事業

みちびき(準天頂衛星システム:QZSS)ホーム > みちびきを利用した実証事業

[対象]日本国内の企業研究機関
[募集期間]2020年5月11日(月)〜7月3日(金)17時00分 ※本年度の応募の受付は終了しました。
みちびきを利用した実証事業

みちびきを利用した実証事業

準天頂衛星システム「みちびき」の正式サービスが2018年11月1日に開始されて以降、みちびきを活用したビジネスやサービスなどが徐々に始まり、一般の方々でもみちびきが利用できる環境が整い始めています。

より多くの人々にみちびきを利用していただくためには、さらなる市場の拡大や新たな分野での活用が必要となります。内閣府及び準天頂衛星システムサービス株式会社は、みちびきの新たな活用を考えている企業等を後押しするために、毎年、みちびきの利用が期待される新たなサービスや技術の実用化に向けた実証事業を日本国内・海外で実施する企業等を募集し、優秀な提案に実証事業の支援を行っています。

当ページでは、最新の募集のお知らせや、過去に支援を行った採用事業の詳細をご覧いただけます。

2020年度の募集について

本年度の募集は終了いたしました。

2020年度の募集要項はこちら

[結果]2020年度 採用事業速報

2020年度のみちびきを利用した実証事業公募に
次の10件が採択されました。
(五十音順に掲載しています)

  • 1

    みちびきを利用した建築工事作業の自動管理技術−デジタルツイン・コンクリート工事管理システムの現場動作実証−

    [提案企業名(代表企業)]
    愛知工業大学

  • 2

    SLAS/CLASとAIを融合した道路付属物の自動点検システムの実証事業

    [提案企業名(代表企業)]
    株式会社イクシス

  • 3

    みちびき+LTEのダブル高精度測位によるドローン物流システム

    [提案企業名(代表企業)]
    イームズロボティクス株式会社

  • 4

    センチメータ級測位補強サービス(CLAS)とMR技術によるBIM/CIMモデルの活用

    [提案企業名(代表企業)]
    株式会社インフォマティクス

  • 5

    みちびきを利用した農業現場で利用できるクローラ型自律走行車両の開発と実証

    [提案企業名(代表企業)]
    カワサキ機工株式会社

  • 6

    石灰石採掘工程の品質・操業・路面管理における「みちびき」利用の実証

    [提案企業名(代表企業)]
    株式会社コア 中四国カンパニー

  • 7

    スマート農業として肥料の精密散布に関する実証実験

    [提案企業名(代表企業)]
    東光鉄工株式会社

  • 8

    油圧ショベルとダンプトラックによる残土搬出の協調自動化におけるみちびき利用可能性試験

    [提案企業名(代表企業)]
    合同会社ビスペル

  • 9

    みちびきセンチメータ級測位補強サービスとのセンサー・フュージョンによる躯体近傍における精密な位置検知の実証事業

    [提案企業名(代表企業)]
    株式会社プロドローン

  • 10

    L1S応用によるウェアラブルGPS機器の普及拡大に向けた、災害・危機管理通報サービスの実証

    [提案企業名(代表企業)]
    株式会社MASA

過去の採用事業

過去に採択され実施された実証事業を分野別に
ご紹介します。

【アイコンの説明】

※みちびきの配信サービスについては、こちらでご確認ください。

サービスの概要

[鉄道]

[自動運転]

[流通]

[農業]

[海洋]

[福祉]

[防災・減災]

[LBS(位置情報サービス)]

位置情報サービスとは、位置情報に応じた情報を提供するソフトウェアレベルのサービスのことです。

[測量]

[位置認証]

[時刻同期]

[ドローンを利用した実証事業]

※みちびきの配信サービスについては、こちらでご確認ください。

サービスの概要