コンテンツです

八重洲無線「FT2D」

2015年11月20日
「FT2D」の商品画像

・C4FM「FT2D」(八重洲無線株式会社)
・対応サービス:衛星測位サービス(L1C/A)

「FT2D」は、144/430MHz帯に対応した5W出力のアマチュア無線用のハンディトランシーバーです。ロングライフ電池パックを装着した状態で約310g、(W)62mm×(H)110mm×(D)32.5mmの本体上部に、高精度・高感度GPSアンテナを標準装備し、みちびきにも対応して測位時間と測位精度を向上させています。充実したデジタル/アナログトランシーバーとしての機能に加え、位置情報を記録するGPSロガー機能も備え、パソコンの地図ソフトなどで軌跡を表示させることができます。また通信の相手がC4FMデジタル規格に対応している製品であれば、互いの位置情報をもとに、通信距離を自動的に計算し表示する機能もあります。ハンディ機としては世界初(同社調べ)のタッチパネル操作に対応。雨や水しぶきに耐える防水性を有し(防噴流形・IPX5相当)、504kHz~999.99MHzを連続受信可能な広帯域受信機能も備えています。オプションのカメラ付きスピーカマイクMH-85A11Uを接続すれば、撮影したスナップショットの画像データを液晶画面に表示させ、転送することもできます。トランシーバーとしての使用には、第4級アマチュア無線技士免許証と、コールサインが記載された無線局免許状が必要です。

参照サイト

画像提供:Yaesu Musen Co.,Ltd.