コンテンツです

オリンパス「STYLUS TG-870 Tough」

2016年03月07日

・製品名:STYLUS TG-870 Tough
・メーカー:オリンパス株式会社
・対応信号:L1C/A
・製品概要:オリンパス株式会社は、アウトドアでの利用シーンに幅広く対応する特徴を備えたTGシリーズの最新機種「TG-870 Tough」を発売しました。同社がセールスポイントとする「タフ性能」とともに、Wi-Fi機能と衛星測位機能を同時に備えている点がセールスポイントです。
Wi-Fi機能はスマートフォンとの連携に使用します。同社製のスマートフォンアプリを導入することで、カメラから画像を転送し使い慣れたSNSアプリで写真をシェアすることができます。Wi-Fiを使って写真を転送することで、SDカードやカメラの内部が水やホコリにさらされる心配がなくなる点が大きなメリットです。このほか、スマホをシャッターリモコンとして使うこともできます。
衛星測位は前モデルのTG-860同様、みちびきとGPS、GLONASSにも対応しており、撮影画像に位置情報を記録することができるため、写真に記録された位置情報を生かすことで、写真入りマップを容易に作成することもできます。
「タフ性能」としては、防水(水深15m)・防塵に加え、耐衝撃(2.1mからの落下)・耐低温(-10度C)・耐荷重(100kgf=重量キログラム)などを備えたほか、また180度回転する液晶画面やカメラ前面のボタンにシャッターを割り当てる機能などを備えたことで、雪山の雄大な風景や水中の幻想的な風景の中での自撮りなど、活動シーンが広がります。
公共工事の記録など官庁向け書類をデジタルデータで納める電子納品基準に適合した「CALS/EC(建設CALS)」準拠の画像サイズ(120万画素相当・1280×960ピクセル)で撮影するモードも備えています。

・メーカーサイト:

関連情報

商品画像提供:Olympus Imaging Corp.